枠組み壁建築技能士




◆枠組み壁建築

ツーバイフォー工法による建築に関する技能。

(実技作業試験)

単一等級

作業試験:製作図に従い、小屋組の一部の現寸図を作成し、
     枠組壁工法により、小屋組及び壁枠組の一部の
     加工組立てを行う。
     試験時間=4時間30分

ペーパーテスト:枠組壁工法による平屋建の住宅の
        平面図等の各種図面から土台、床、
        壁及び小屋に必要な構造用製材の
        定尺寸法、実長寸法及び数量並びに
        構造用合板の数量の算出について行う。
        試験時間=2時間

学科:単一等級/建築構造、規矩術、施工法、
        材料、製図、関係法規、安全衛生。

実技:枠組み壁工事作業/水盛り、やり方および墨出し、
   枠組工事の施工、矩形の製作、 積算および見積もり。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで


posted by さくらこ at 11:38 | TrackBack(0) | 技能士
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85574770

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。