ビルクリーニング技能士



ビルクリーニング

ビル清掃作業に関する技能。

ビルクリーニング技能検定は、ビルにおける
環境衛生維持管理業務のうち、ビルの所有者から
委託を受けて行うビルクリーニング作業について
必要な技能を評価するもの。

ビルクリーニング技能検定に合格した技能士は、
ビル内の環境を快適な状態に保つ、
ビル清掃のスペシャリストとして認められる。

また、この資格は、「建築物における衛生的環境の
確保に関する法律」の事業登録に必要な人的要件の
一つである清掃作業監督者になるための必要資格。
 

【受験資格】

   ・職業訓練指導員免許(建築物衛生管理科)
   ・短期課程の普通職業訓練修了後
    (建築物衛生管理科700時間以上)+ 実務経験2年
   ・実務経験3年

【実技作業試験内容(ビルクリーニング作業)】

単一等級

課題1:床表面洗浄。試験時間=17分
課題2:ガラス面洗浄。試験時間=8分
課題3:カーペット汚れ取り。試験時間=8分

ペーパーテスト:
   清掃作業の積算を見積りに関するものが中心となる。

学科:1級・2級/ビルクリーニング一般、
   ビルクリーニング作業法、材料、建築物一般、
    電気、関係法規、安全衛生。

実技:作業の段取り、床・壁・窓の清掃、その他建築物の各部、
   附属設備および備品の清掃、 ビルクリーニング用機械
   および器具の点検、修理および調整

■技能士についてのお問い合わせは、中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、 別途ページまで。


トップページまで。


posted by さくらこ at 08:06 | TrackBack(0) | 技能士

表装技能士




表装

ふすまや屏風などの表装品の製作、および壁装などの
張りあげに必要な技能。

・表装(表具作業)

1級:表側にへり布及びふくりんの付いた本紙を、
  裏側に斜めはぎで布と紙の重ね張りを行う。
  試験時間=5時間30分

2級:表側に柄新鳥の子紙を張り、
  へり回りにすじの付いた布張りを、
  裏側にたてはぎで重ね張りを行う。
  試験時間=4時間30分

・表装(壁装作業)

1級:一部に横板のある壁張り下地に布壁紙、
  ビニル壁紙、紙壁紙等を張る。
  試験時間=4時間30分

2級:一部に横板のある壁張り下地に布壁紙、
  ビニル壁紙、紙壁紙等を張る。
  試験時間=4時間

学科:1級・2級/表装一般、意匠図案および色彩等。
   選択科目/表装具作法、壁装施工法
   (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:表具作業/表具品の製作、表具品の補修、
        積算および見積もり。
   壁装作業/施工、 壁装仕上げの面の補修、
   積算および見積もり

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 09:41 | TrackBack(0) | 技能士

半導体製品製造技能士



半導体製品製造

トランジスタ、ダイオード、集積回路などの
半導体製品の製造に必要な技能。

(試験内容)

●半導体製品製造(集積回路チップ製造作業)

1級

要素試験:膜厚の判定、測定装置の判定、ポジレジストの
     パターン形成時における異常状態の判定、
     半導体製造装置のガス系についての判定、
     イオン注入装置(中電流イオン注入機)の構成部品に
     ついての判定、薬品の容器と種類についての判定、
     異物の判定、IC製造工程の判定、配線工程での
     異常状態の判定等について行う。
     試験時間=40分

ペーパーテスト:
     エッチング、フォトリソグラフィ、CVD、
     スパッタリング、酸化、イオン注入、ガス・薬品、
     防塵管理等について行う。
     試験時間=1時間30分

2級

要素試験:膜厚の判定、測定装置の判定、ポジレジストの
     パターン形成時における最適条件の判定、
     半導体製造装置のガス系についての判定、
     イオン注入装置(中電流イオン注入機)の構成部品に
     ついての判定、薬品の容器と種類についての判定、
     異物の判定、IC製造工程の判定、配線工程での
     異常状態の判定等について行う。
     試験時間=40分

ペーパーテスト:
     エッチング、フォトリソグラフィ、CVD、
     スパッタリング、イオン注入、ガス・薬品、
     防塵管理等について行う。
     試験時間=1時間30分

●半導体製品製造(集積回路組立て作業)

1級

要素試験:ダイシング工程における判定、
     ダイボンディング工程に
     おける判定、ワイヤボンディング工程に
     おける判定、封止工程における判定、
     リード外装工程における判定、パッケージの判定、
     組立て材料・器工具における判定、
     組立て作業管理における
     判定等について行う。
     試験時間=40分

ペーパーテスト:
     バックグラインディング工程及びダイシング工程、
     ダイボンディング工程、接続工程、封止工程、
     端子形成工程、マーキング工程、
     個片化(シンギュレーション)工程、
     IC(集積回路)組立工程、パッケージ、
     環境・安全衛生等について行う。
     試験時間=1時間30分

2級

要素試験:ダイボンディング工程における判定、
     ワイヤボンディング工程における判定、
     封止工程における判定、リード外装工程に
     おける判定、パッケージの判定、組立て材料
     ・器工具における判定、組立て作業管理に
     おける判定等について行う。
     試験時間=32分

ペーパーテスト:バックグラインディング工程
        及びダイシング工程、ダイボンディング工程、
        接続工程、封止工程、端子形成工程、
        マーキング工程、個片化
        (シンギュレーション)工程、
        IC(集積回路)組立工程、パッケージ、
        環境・安全衛生等について行う。
        試験時間=1時間30分
(wikipediaより)


学科:特級/工程管理、環境管理等。
   1級・2級/半導体一般、半導体製品製造法等。
   選択科目/集積回路組み立て法等。

実技:特級/作業管理、作業指導、設備管理等。
   1級・2級/集積回路チップ製造作業、
         集積回路組み立て作業。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 08:35 | TrackBack(0) | 技能士

パン製造





◆パン製造
材料の選定や配合から仕上げ、製品の検査まで、パンの製造に必要な技能。

(実技作業試験内容(パン製造作業))

特級:
   工程管理、作業管理、品質管理、原価管理、安全衛生管理、
   作業指導及び設備管理について行う。
   試験時間=3時間

1級:
   水の配合割合を決定したうえで、各材料の使用量を算出する。   さらに、支給した強力粉及び中力粉の2種類の小麦粉の
   うちから強力粉を選び、各材料の秤量を行った後、
   直捏(じかごね)生地法によって混捏(こんねつ)、
   発酵及び焼成を行い、山形(イギリス)食パンを
   指定の型を用いて4本作る。
   試験時間=6時間

2級:
   支給した強力粉及び中力粉の2種類の小麦粉のうちから
   強力粉を選び、各材料を秤量し、直捏(じかごね)
   生地法によって混捏(こんねつ)、発酵及び焼成を行い、
   山形(イギリス)食パンを指定の型を用いて3本作る。
   試験時間=6時間

(Wikipediaより)

学科:特級/工程管理、環境管理等

   1級・2級/食品一般、パン一般、パン製造法、
         材料、 関係法規、安全衛生

実技:特級/品質管理、作業指導等

   1級・2級/パン製造作業/材料の選定、生地の調整、
    生地の発酵、成形加工等

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会

トップページまで。


posted by さくらこ at 07:15 | TrackBack(0) | 技能士

バルコニー施工




バルコニー施工

金属製バルコニーの加工、組み立て、取り付け工事に必要な技能。

(試験内容(金属製バルコニー工事作業))

単一等級

要素試験:図面、実物材料等により、基礎材料の選定、
     高速切断機の安全な使用法の判定、ねじ止め又は
     ボルト締めの下穴あけ用ドリルの選定、
     取付け金具・部品の選定、ソケットレンチ用ソケットの
     選定、根太掛け、取付け用部品の選定、
     金属製バルコニー部材の接合用部品の選定、
     施工手順に対応する施工写真と
     作業内容の判定等について行う。
     試験時間=36分

ペーパーテスト:バルコニー部材の確認、取付け寸法の算定、
        基礎材料の積算等について行う。
        試験時間=1時間20分
(wikipdiaより)

学科:1級・2級/バルコニー一般、施工法、材料、建築構造
   製図、関係法規、安全衛生等。

実技:金属製バルコニー工事作業/墨出し、工事の段取り、
    金属性バルコニーの組み立ておよび取り付け、積算

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 19:49 | TrackBack(0) | 技能士

ハム・ソーセージ・ベーコン製造



ハム・ソーセージ・ベーコン製造

原料肉の選定から包装まで、ハム、ソーセージ、
ベーコンの製造に必要な技能。

(作業試験内容)

1級:

・作業試験

 脱骨した豚肩肉を肩ロース、肩ばら、腕及びすねの
 4部位に分割し、生肉販売用食肉、ショルダーベーコン
 及びショルダーハム用原料食肉、
 多目的な加工用赤肉に整形する。
 ソーセージをスライスし、包装を行う。
 ピックルの調製を行う。

 試験時間=1時間5分

・要素試験

 ハム類、ソーセージ類及びベーコン類の材料、
 製品等の判別について行う。

試験時間=26分

2級:

・作業試験

 脱骨した豚肩肉を肩ばら、腕及びすねの3部位に分割し、
 すじ引き等を行う。
 ソーセージをスライスし、包装を行う。

 試験時間=35分

要素試験:

 ハム類、ソーセージ類及びべーコン類の材料、
 製品等の判別について行う。

 試験時間=18分

(Wikipediaより)

学科:1級・2級/食品加工一般、ハム・ソーセージ、
   ベーコン製造法、化学一般等
   (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:ハム・ソーセージ、ベーコン製造作業
   /原料肉の品質判定、副材料、添加物、
    ケーシングおよび包装材料の品質判定等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 08:32 | TrackBack(0) | 技能士

配管技能士




◆配管
配管や機器類の取り付けなど、配管工事の施工に必要な技能。

(試験内容)

●配管(建築配管作業)

1級

作業試験:
給水配管図に従い、エルボ、チーズ等の管継手を使用して
配管用炭素鋼鋼管、塩化ビニル管及び銅管の組立てを行う。

試験時間=3時間50分

ペーパーテスト:
配管図から材料を拾い出して、材料表を作成する。

試験時間=2時間

2級

作業試験:
給水配管図に従い、エルボ、チーズ等の管継手を
使用して配管用炭素鋼鋼管、塩化ビニル管
及び銅管の組立てを行う。

試験時間=2時間50分

ペーパーテスト:
配管図から材料を拾い出して、材料表を作成する。

試験時間=2時間

3級:

給水配管図に従い、エルボ、チーズ等の管継手を
使用して配管用炭素鋼鋼管及び塩化ビニル管の組立てを行う。

試験時間=2時間35分

●配管(プラント配管作業)

1級

作業試験:
圧力配管用炭素鋼鋼管(3B)又は硬質塩化ビニル管等を
エルボ、フランジ等の管継手で組み立て、
アーク溶接の仮付け又は接着によりプラント配管系統の
一部分を製作する。

試験時間=4時間30分

ペーパーテスト:
アイソメ図の作成及び作業手順、スプール図による日数、
工数等の見積りについて行う。

試験時間=2時間

2級

作業試験:

圧力配管用炭素鋼鋼管(2B,3B)又は硬質塩化ビニル管等を
エルボ、フランジ等の管継手で組み立て、
アーク溶接の仮付け又は接着によりプラント配管系統の
一部分を製作する。

試験時間=4時間30分

ペーパーテスト:
配管図により材料取り及び
現図型取り(枝管の展開図)について行う。

試験時間=2時間

3級:

硬質塩化ビニル管をエルボ、チーズの管継手で組立て、
プラント配管系統の一部を製作する。

試験時間=1時間45分 (Wikipediaより)


学科:1級・2級・3級/施工法一般等。
   選択科目/建築配管施工法、プラント配管施工法
  (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:建築配管作業/配管および機器類の取り付け等。
   プラント配管作業/
    配管および配管用附属品の取り付け等。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会

トップページまで。


posted by さくらこ at 14:29 | TrackBack(0) | 技能士

農業機械整備



農業機械整備

耕運機などの農業機械の整備に必要な技能。

(実技作業試験内容(農業機械整備作業))

1級

作業試験:電気回路の不良箇所の判定、
トラクタの不良箇所の整備、電気回路の配線、
傾斜検出センサによる出力電圧の測定、
トラクタのバッテリ電圧・充電電圧の測定
及びトラクタの点検について行う。
試験時間=50分

ペーパーテスト:
トラクタ、コンバイン及び乾燥機に関し、
予防・保守整備、工数見積り及び溶接等の
基礎技能について行う。
また、乾燥機に関し、故障箇所の発見、故障箇所の整備、
点検・調整及び機能の確認について行う。
試験時間=1時間

2級

作業試験:電気回路の不良箇所の判定、
電磁バルブの整備、電気回路の配線、
インジェクションノズルの噴射圧力の調整、
可変抵抗器による抵抗測定・回転角度測定、
導線の導通テスト及び抵抗測定、
トラクタの点検について行う。
試験時間=1時間5分

ペーパーテスト:
トラクタ、コンバイン及び乾燥機に関し、
予防・保守整備及び溶接等の基礎技能について行う。
また、乾燥機に関し、故障箇所の発見、故障箇所の整備、
点検・調整及び機能の確認について行う。
試験時間=1時間

(Wikipediaより)

学科:
  1級・2級/農業機械一般、農業機械整備法、材料、
    機械要素、製図、農業一般、 関係基礎知識、安全衛生。

実技:
   農業機械整備作業/農業機械整備用機械・
   器工具および計測器の点検、調整、
   農業機械の故障の発見、
   農業機械の点検、分解、組み立て、調整、
   農業機械の試運転および機能試験、工数見積り。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。





posted by さくらこ at 15:54 | TrackBack(0) | 技能士

熱絶縁作業技能士



熱絶縁作業

保温保冷工事とも呼ばれる熱絶縁工事の施工に必要な技能。

(実技作業試験内容)

熱絶縁施工(保温保冷工事作業)

1級:
呼び径100Aの水道用硬質塩化ビニル管等で
製作された試験台及び鋼管エルボに押出法
ポリスチレンフォーム保温筒、ロックウール保温帯、
けい酸カルシウム保温筒、溶融亜鉛めっき鋼板等を使用して、
熱絶縁作業を行う。

試験時間=5時間


2級:
呼び径100Aの水道用硬質塩化ビニル管等で製作された
試験台及び鋼管エルボに押出法ポリスチレンフォーム保温筒、
ロックウール保温筒、ロックウール保温帯、
けい酸カルシウム保温筒、ステンレス鋼板等を使用して、
熱絶縁作業を行う。

試験時間=4時間30分

(熱絶縁施工(吹付け硬質ウレタンフォーム断熱工事作業))

1級:
試験台の施工部(折板及びベニヤ)に
硬質ウレタンフォーム吹付け発泡作業を行う。

試験時間=1時間40分

2級:
試験台の施工部(ベニヤ)に硬質ウレタンフォーム
吹付け発泡作業を行う。

試験時間=1時間20分

(Wikipediaより)

学科:1級・2級/熱絶縁、菅家法規、安全衛生。選択科目
/保温保冷施工等(基礎1級・ 基礎2級もあり)。

実技:保温保冷工事作業/保温保冷工事の施工等。
吹きつけ硬質ウレタンフォーム断熱工事作業
/断熱工事の施工等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 16:07 | TrackBack(0) | 技能士

ニット製品製造技能士




◆ニット製品製造


横編みニットや丸編みミットなど、
ニット製品の製造に必要な技能。

例えば、

●ニット製品製造(靴下製造作業)

・1級

パンティストッキング編み機
(パンティストッキング編み機の調整を行い、
調整結果を示す平編み(パンティストッキングプレーン)製品を
2足(4本)編む。)
試験時間=4時間30分

リブニッタ
(リブニッタの調整を行い、
調整結果を示す製品を2足(4本)編む。)
試験時間=5時間

・2級

パンティストッキング編み機
(パンティストッキング編み機の調整を行い、
調整結果を示す平編み(パンティストッキングプレーン)
製品を2足(4本)編む。)
試験時間=4時間

リブニッタ
(リブニッタの調整を行い、
調整結果を示す製品を2足(4本)編む。)
試験時間=5時間

●ニット製品製造
(丸編みニット・たて編みニット縫製作業)

1級:婦人用シャツカラーブラウス1枚
  及び紳士用ポロシャツ2枚を製作する。
  試験時間=7時間30分

2級:ベスト1枚及び紳士用ウイングカラー
  ポロシャツ2枚を製作する。
  試験時間=5時間

(Wikipediaより)

学科:1級・2級/ニット製品一般、材料、意匠図案等。

選択科目/横編みニット製造法、 丸編みニット製造法等。
     (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:横編みニット製造作業、丸編みニット製造作業、
   靴下製造作業、丸編みニット、
   縦編みニット縫製作業等。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。



posted by さくらこ at 11:28 | TrackBack(0) | 技能士

内燃機関組み立て技能士




◆内燃機関組み立て
内燃機関の製造工程での組み立ておよび調整に必要な技能。


(内燃機関組立て(量産形内燃機関組立て作業))

・1級

作業試験
作業1:内燃機関
(ディーゼル機関、ガソリン機関又はロータリ機関の
 うち指定された機関)の組立てを行う。
 試験時間=2時間10分

作業2:提示された内燃機関部品の寸法測定等を行う。
    試験時間=10分

作業3:内燃機関の運転調整及び指示された項目の測定を行う。
   試験時間=45分(ディーゼル機関)、
   1時間(ガソリン機関又はロータリ機関)

ペーパーテスト:生産工程における品質管理、
   工程管理等について行う。
   試験時間=1時間30分

・2級

作業1:内燃機関
   (ディーゼル機関、ガソリン機関又はロータリ機関の
    うち指定された機関)の組立てを行う。
   試験時間=2時間20分

作業2:提示された内燃機関部品の寸法測定等を行う。
    試験時間=10分

作業3:内燃機関の運転調整及び指示された項目の測定を行う。
    試験時間=45分(ディーゼル機関)、
    1時間(ガソリン機関又はロータリ機関)

・3級

作業1:内燃機関
   (ディーゼル機関又はガソリン機関の指定する
   いずれかの機関)の組立てを行う。
   試験時間=1時間30分(2輪用エンジン)、
   1時間15分(その他のエンジン)

作業2:提示された内燃機関部品の寸法測定等を行う。
    試験時間=10分

(Wikipediaより)

学科:特級/工程管理、原価管理等。
   1級・2級・3級/内燃機関、内燃機関組み立て法、
   機械要素、機械工作法、材料、材料力学、製図、電気等。

実技:特級/作業管理、作業指導。
   1級・2級・3級/量産型燃機関組み立て作業、
   内燃機関の組み立ておよび調整。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。



posted by さくらこ at 11:48 | TrackBack(0) | 技能士

内装仕上げ施工



◆内装仕上げ施工

厚生労働省の行う技能検定の一つで、
内装仕上げ工事の施工に必要な技能を審査します。
1級・2級・3級があり、合格すると
技能士の称号が与えられます。

プラスチック系床仕上げ工事、カーペット系床仕上げ工事、
鋼製下地工事、ボード仕上げ工事の各作業から
どれか一つを選択して受検します。
試験は、実技試験と学科試験が行われます。

受検するには、原則として検定職種についての実務経験が
必要ですが、その期間は関係学歴などによって異なります。



学科:1級・2級・3級/内装仕上げ一般等。選択科目/
   プラスチック系床上げ施工法、
   カーペット系床上げ施工法等
   (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:プラスチック系仕上げ工事作業、
   カーペット系床仕上げ工事作業、
   ボード仕上げ工事作業、カーテン工事仕上げ作業等

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。



posted by さくらこ at 19:22 | TrackBack(0) | 技能士

塗装技能士



◆塗装

木工塗装、建築塗装、金属塗装などの塗装に必要な技能。

(試験内容)

・塗装(木工塗装作業)

1級:
 2枚の見本板及び2枚の見本紙に基づいて調色し、
 3枚の合板に次に掲げる塗装を行う。
 刷毛塗りの着色仕上げ後、刷毛塗り2回仕上げを行う。
 刷毛塗り及び吹付け塗りにより、不透明塗装仕上げを行う。
 さん付きの合板に、刷毛塗りの着色仕上げ後、
 その一部に吹付け塗りを行う。
 試験時間=5時間

2級:
 2枚の見本板に基づいて調色し、
 2枚の合板に次に掲げる塗装を行う。
 さん付きの合板に、刷毛塗り着色仕上げ後、 
 その一部に吹付け塗りを行う。
 刷毛塗りの着色仕上げ後、刷毛塗り2回仕上げを行う。
 試験時間=5時間


・塗装(建築塗装作業)

1級
 ラワン合板に、合成樹脂エマルション系複層塗材塗装
 (凸部処理を含む。)を行う。
 ラワン合板に、刷毛によりつや有合成樹脂エマルション  
 ペイント(2回塗り)塗装並びにローラーブラシにより 
 合成樹脂エマルションペイント塗装(パテ地付けを含む。) 
 を行う。
 吹付け塗装によるスプレーパターン作成を行う。
 試験時間=4時間58分

2級
 ラワン合板に、合成樹脂エマルション系複層塗材塗装を行う。
 ラワン合板に、刷毛によりつや有合成樹脂エマルション  
 ペイント(2回塗り)塗装並びにローラーブラシにより 
 合成樹脂エマルションペイント塗装 
 (パテ地付けを含む。)を行う。
 吹付け塗装によるスプレーパターン作成を行う。
 試験時間=4時間58分


・塗装(金属塗装作業)

1級
 鋼板で製作した角筒(200mm×100mm×450mm)の外面に、 
 下塗り及びパテ付けを行う。
 見本板に基づいて調色したラッカーエナメル被塗装物に、
 与えられたメタリック塗装で吹付け塗り仕上げする。
 試験時間=4時間30分

2級
 鋼板で製作した角筒(200mm×100mm×450mm)の外面に、
 下塗り及びパテ付けを行う。
 見本板に基づいて調色したものを、被塗装物に 
 吹付け塗り仕上げする。
 試験時間=4時間30分


・塗装(噴霧塗装作業) 

1級:
 軟鋼板をV形にした被塗装物に、エアスプレーガンによる 
 噴霧塗装と、エアレス及び静電による噴霧塗装の3作業を行う。
 試験時間=2時間30分

2級:
 軟鋼板をV形にした被塗装物に、エアスプレーガンによる
 噴霧塗装と、エアレス又は静電のいずれかによる噴霧塗装の 
 2作業を行う。
 試験時間=2時間

・塗装(鋼橋塗装作業)
 
1級
 電動工具及び手工具による旧塗膜の除去
 塗料の粘度調整
 旧塗膜を除去した面の塗装
 塗膜厚の測定
 試験時間=1時間

2級
 電動工具及び手工具による旧塗膜の除去
 塗料の粘度調整
 旧塗膜を除去した面の塗装
 試験時間=50分

(Wikipediaより)

学科: 
 1級・2級/塗装一般、材料、色彩、安全衛生。
 選択科目/木工塗装法、建築塗送法、 金属塗装法、
 鋼橋塗装法、噴霧塗装法(基礎1級・基礎2級もあり)。 

実技:木工塗装作業、建築塗装作業、金属塗装作業、
   鋼橋塗装作業、噴霧塗装作業。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 16:10 | TrackBack(0) | 技能士

染料調色技能士




◆ 染料調色

塗料を配合・混合して調色するのに必要な技能。

学科:単一等級/調色一般、調色作業法、材料、塗装一般、
   試験および検査、色関係法規、 安全衛生

実技:調色作業/原色の選定、配合および混合、色合わせ、
   色見本の製作、仕上げ

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 08:59 | TrackBack(0) | 技能士

とび技能士



◆とび

仮建設物の解体、土止め、重量物の運搬など、
とび工事に必要な技能。


(試験内容(とび作業))

1級

丸太又は鋼管を使用して真づか小屋組の作業を行う。
そり(こした)にのせた重量物の運搬の作業を行う。
3種類の重量物の目測の作業を行う。

試験時間=2時間15分(丸太)、2時間5分(鋼管)

2級

丸太又は鋼管を使用して片流れ小屋組の作業を行う。
3種類の重量物の目測の作業を行う。

試験時間=2時間5分(丸太)、1時間55分(鋼管)

3級

枠組、単管及び木製足場板を使用して、
枠組応用登り桟橋の組立てを行う。

試験時間=2時間

(Wikipediaより)

学科:1級・2級・3級/施工法、建築構造、関係法規、安全衛生    (基礎1級・ 基礎2級もあり)

実技:とび作業/作業の段取り、仮説の建築物等の組み立て
   および解体、堀削、 土止めおよび地業、玉掛け等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。




posted by さくらこ at 08:48 | TrackBack(0) | 技能士

時計修理技能士




◆時計修理

時計の部品修理や補修、調整などを行うのに必要な技能。

(実技作業試験内容(時計修理作業))

1級:
 アナログ水晶腕時計〔振動数32768ヘルツ、太陽電池付き、
 中3針、24時針、日針(日付)、曜針(曜日)、の各機能付き〕の分解、
 部品交換(巻真)、洗浄、組立て、注油、調整及び測定を行い、
 指定された要求精度及び要求事項の範囲内におさめる。
 試験時間=4時間30分

2級:
 アナログ水晶腕時計〔振動数32768ヘルツ、中3針、
 日・曜カレンダー機能付き〕の分解、部品交換(巻真)、
 洗浄、組立て、注油、調整及び測定を行い、指定された
 要求精度及び要求事項の範囲内におさめる。
 試験時間=4時間

3級:
 アナログ水晶腕時計(バンド付き)の裏ぶたの開閉、
 裏ぶたパッキンの交換、電池の選択、電池セット、
 電池電圧・歩度測定、バンドの取外し・取付け、
 バンドのこま詰め、時刻合わせ、カレンダー合わせ
 及び包装を行う。
 試験時間=1時間15分

  (Wikipediaより)

学科:1級・2級・3級/時計、時計修理法、機械要素、
   材料、電子および電気、安全衛生。

実技:時計修理作業/時計修理、工数見積もり。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。





posted by さくらこ at 08:15 | TrackBack(0) | 技能士

陶磁器製造技能士




◆ 陶磁器製造
手ろくろや機械ろくろによる成形や絵付けなど、陶磁器の製造に必要な技能。

1級:

  3種類の複雑な形状の品物を、手回しろくろ、足けりろくろ
  又は電動ろくろにより、磁器の場合は各4個ずつ計12個、
  陶器の場合は各6個ずつ計18個製作する。試験時間=5時間

2級:
  
  3種類の品物を、手回しろくろ、足けりろくろ
  又は電動ろくろにより、磁器の場合は各4個ずつ計12個、
  陶器の場合は各6個ずつ計18個製作する。試験時間=5時間

学科:1級・2級/陶磁器製造法、材料、陶磁器一般、意匠図案等。   選択科目/ 手ろくろ成形作業法、絵付け法等。

実技:手ろくろ成形作業、機械ろくろ成形作業、鋳込み成形作業、
   絵付け作業、 原型製作作業から選択。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。






posted by さくらこ at 10:58 | TrackBack(0) | 技能士

電子機器組み立て 




電子機器組み立て 

電子機器の組立てや修理を行うのに必要な技能。

学科:特級/工程管理、作業管理等。
   1級・2級・3級/電子機器、電子・電気組立て法等
   (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:特級/品質管理、作業指導等。
   1級・2級・3級/電子機器組立て作業
   /電子機器組立て、電子機器修理等


(実技作業試験内容(電子機器組立て作業))

1級:
シャーシ、プリント配線板、IC、
トランジスタ等の部品を用い、束線設計及び試験
当日指示されるプリント板配線作業を行って、
省エネコントローラの組立てを行う。
なお、はんだ付けには、鉛フリーはんだを使用する。
試験時間=4時間30分

2級:
シャーシ、プリント配線板、IC、
トランジスタ等の部品を用い、束線は束線図を参考として
束線を作製し、省エネコントローラの組立てを行う。
なお、はんだ付けには、鉛フリーはんだを使用する。
試験時間=4時間30分

3級:
シャーシ、専用プリント配線板、IC、
トランジスタ等の部品を用い、光検出器の組立てを行う。
なお、はんだ付けには、鉛フリーはんだを使用する。
試験時間=2時間

(wikipediaより)

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 17:47 | TrackBack(1) | 技能士

電子回路接続技能士




電子回路接続

電子機器の電子回路における部品の接続に必要な技能。

学科:単一等級/電子回路接続法、材料、製図、安全衛生。

実技:電子回路接続作業/作業の段取り、電子回路用部品の取り付け   および接続、 電子回路の接続部の補修。


(実技作業試験内容(電子回路接続作業))

単一等級:プリント配線板に、抵抗器、コンデンサ、
トランジスタ等の電子回路用部品を
はんだ付けによって接続し、プリント基板の組立を行う。
また、シャーシに、電線等の電子回路用部品をねじ締め、
圧着及びはんだ付けによって接続し、シャーシの組立を行う。

ただし、この回路は電子回路としての機能を持たないものとする。
なお、環境問題からはんだ付けには、鉛フリーはんだを使用する。

試験時間=3時間

(Wikipediaより)

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、


トップページまで。


posted by さくらこ at 17:40 | TrackBack(0) | 技能士

電気製図




電気製図

電気機器の配電盤や制御盤などの製図および写図に必要な技能。

・試験日

[前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月

[後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月

学科:1級・2級・3級/製図、配電盤、制御盤、
   制御盤一般、電気、材料。

実技:配電盤・制御盤製図作業/配電盤・制御盤の回路設計、
   配電盤・ 制御盤の組み立ておよび接続図の作成。

<実技作業試験内容(配電盤・制御盤製図作業)>

1級
高圧受電設備の高圧・低圧回路の主回路概略単線接続図、
過電流保護協調曲線及び整定表を作成するとともに
部品表を完成し、動力変圧器二次側の短絡電流値を求める。
非常用発電設備(高圧用)及びその負荷となる
電動機(高圧用)を制御する展開接続図を作成する。
試験時間=6時間

2級
高圧・フィーダ回路を収納する閉鎖配電盤の扉正面図を
作成するとともに部品表及び部品配置図を完成する。
2台の既設ポンプ用三相誘導電動機のうち、
1台を省エネのためインバータ装置付きに改造したあとの
主回路複線接続図をCWD方式で書く。
試験時間=6時間

3級
制御盤の外形図、送風機用誘導電動機起動用シーケンスの
単線接続図及びシーケンス図を作成するとともに
電気用図記号表等を完成させる。
試験時間=3時間

(Wikipediaより)

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 08:37 | TrackBack(0) | 技能士
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。