電気機器組み立て



◆電気機器組み立て

電気機器の組立てや修理を行うのに必要な技能。

学科は8月〜9月,実技は6月〜9月の指定された日(年に1度)

学科:特級/工程管理等。
   1級・2級・3級/電気機器組み立て一般等。
   選択科目/ 変圧器組み立て法等
   (基礎1級・基礎2級もあり)。

実技:特級/作業管理等。
   1級・2級/回転電気組み立て作業、変圧器組み立て作業、
    配電盤制御盤組み立て作業等。
   3級/シーケンス制御作業等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。







posted by さくらこ at 08:30 | TrackBack(1) | 技能士

鉄工技能士




◆鉄工技能士

鉄鋼材の加工や取り付け、組み立て、現図製作に必要な技能。

試験科目・

[学科]
特級・多岐選択方式
1・2級・○×方式と多岐選択方式
3級・真偽法

[実技]

作業試験・要素試験、ペーパーテスト

・試験日

[前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月
[後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月


学科:1級・2級/鉄鋼作業法一般等。選択科目/製缶作業法、
   構造物鉄工作業法等 (基礎1級・基礎2級もあり)。

実技:製缶作業/製缶作業等。構造物鉄工作業/構造物鉄工加工等。   構造物現図製作/ 見積もり等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。




posted by さくらこ at 14:07 | TrackBack(1) | 技能士

鉄筋施工





◆鉄筋施工

鉄筋施工図の作成や鉄筋の組み立て作業など鉄筋工事の施工に必要な技能。


( 実技作業試験)

・鉄筋施工(鉄筋施工図作成作業)

1級:2階建て鉄筋コンクリート造の建築物の基礎伏図、
  はり・床伏図、各部断面リスト等に基づき、柱、
  はり及び小ばりの鉄筋施工図並びに加工絵符(えふ)の
  作成について行う。試験時間=3時間

2級:2階建て鉄筋コンクリート造の建築物のはり・床伏図、
   断面リスト等に基づき、スラブの鉄筋施工図並びに
   加工絵符(えふ)の作成について行う。
   試験時間=2時間30分

・鉄筋施工(鉄筋組立て作業)

1級:曲げ加工した鉄筋を使用し、図面及び仕様に従い、
   基礎、柱及びはりの取合い部の鉄筋の組立てを行う。
  試験時間=2時間10分

2級:曲げ加工した鉄筋を使用し、図面及び仕様に従い、
   基礎、柱及びはりの取合い部の鉄筋の組立てを行う。
  試験時間=1時間40分

学科:1級・2級/建築構造、施工法、材料、建築設計図、
   関係法規、安全衛生(基礎1級・ 基礎2級もあり)

実技:鉄筋施工図作成作業/鉄筋折り曲げ加工図の作成、
   鉄筋施工図作成等。
   鉄筋組み立て作用/鉄筋の加工、鉄筋の組み立て等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。



posted by さくらこ at 14:03 | TrackBack(0) | 技能士

テクニカルイラストレーション



◆テクニカルイラストレーション

完成予想図や断面図の作成など、テクニカルイラストレーションの作成に必要な技能。

毎年、ほぼ以下の日程で検定が行われます。

1)受験申請受付:10月初旬 〜 10月中旬
2)実技試験日:翌年1月下旬
3)学科試験日:翌年2月中旬

学科:1級・2級/製図、立体図、機械一般等。選択科目
        /立体図作成法等。
   3級/製図、 立体図。選択科目/立体図作成法。

実技:1級・2級/立体図作成作業、立体図仕上げ作業。
      3級/ テクニカルイラストレーション作業。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。





posted by さくらこ at 13:55 | TrackBack(0) | 技能士

鉄道車両製造・整備



鉄道車両製造・整備

鉄道車両の製造および整備に必要な技能。

学科:1級・2級/車両一般、機械工作法および工作測定の方法等。

選択科目/機器ぎ装法、 内部ぎ装法、配管ぎ装法、電気ぎ装法、鉄道     車両現図製作法等。

実技:機器ぎ装作業、内部ぎ装作業、配管ぎ装作業、電気ぎ装作業、   鉄道車両現図製作作業、 走行装置整備作業。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。



posted by さくらこ at 14:24 | TrackBack(0) | 技能士

専門調理師・調理技能士



◆専門調理師・調理技能士

専門調理師・調理技能士は、
職業訓練指導員 (日本料理科)、職業訓練指導員 (西洋料理科)、
職業訓練指導員 (中国料理科)の実技試験免除資格になっている。

・級別
日本料理調理作業、すし料理調理作業、西洋料理調理作業、
中国料理調理作業、麺料理調理作業、給食用特殊料理調理
作業ともに単一等級のみである。

・実技作業試験内容

調理(日本料理調理作業)

調理(すし料理調理作業)

調理(西洋料理調理作業)

調理(中国料理調理作業)

調理(麺料理調理作業)

調理(給食用特殊料理調理作業)


学科:
日本料理、すし、中国料理、給食用特殊料理、西洋料理、
麺料理の6区分。 前期と後期に別れ実施される。

実務経験10年以上で30歳以上の者は
講習を受講すれば学科試験は免除。

実技:日本料理/小鯛の姿造りおよび網大根を掛ける作業等。
   西洋料理/ 帆立貝と小えびの殻詰めグラタン作業等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。




posted by さくらこ at 14:17 | TrackBack(0) | 技能士

厨房設備施工



◆ 厨房設備施工

機器の据付け、調整など業務用厨房設備工事の施工に必要な技能。

・受験資格緩和(16年度から改正)

1級技能検定 12年 ⇒ 7年(実務経験のみの場合)
*職業高校等の在学中に2級合格の場合、
 卒業後2年の経験で3年目に受験可能
  
2級技能検定  3年 ⇒ 2年(実務経験のみの場合)
*職業高校等の在学中については、3級合格場合受験可能


学科:1級・2級/施工法、厨房機器、厨房関連設備、
    厨房関連基礎知識、製図、関係法規、 安全衛生。

実技:厨房設備工作業/施工図の作成、設備の据付け、設備の分解、   組み立て、調整、 設備の気密試験等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、


トップページまで。




posted by さくらこ at 14:06 | TrackBack(0) | 技能士

鋳造技能士



◆鋳造技能士

鋳物製造の工程において、鋳型および鋳込みに必要な技能。

鋳鋼鋳物鋳造作業、鋳鉄鋳物鋳造作業、銅合金鋳物鋳造作業、
軽合金鋳物鋳造作業ともに特級、1級、2級の別がある。

・鋳鉄鋳物鋳造作業

特級:工程管理、作業管理、品質管理、原価管理、安全衛生管理、作業指導及び設備管理について行う。試験時間=3時間

1級:所定の模型を使用して、主型及び主中子を手込めにより
  造型し、フロート・チャンバ(製品重量約11kg、
  材質FC200又はFC250相当)を製作する。
  なお、造型はCO2型法、生型法及び自硬性型法の
  いずれかによるものとし、注湯作業及び型ばらし作業も行う。
  試験時間=3時間

2級:所定の模型を使用して、すり合わせ定盤(製品重量約16kg、 
   材質FC200又はFC250相当)を製作する。
   なお、造型はCO2型法、生型法及び自硬性型法の
   いずれかによるものとし、注湯作業及び型ばらし作業も行う。   試験時間=3時間


学科:特級/工程管理等。
   1級・2級/鋳造一般等。選択科目/鋳鉄鋳物鋳造作業法等    (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:特級/作業管理、品質管理等。
   1級・2級/4つの作業で鋳造法案の決定、
    鋳型の造形および補修、鋳込み作業等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 16:33 | TrackBack(0) | 技能士

築炉技能士



◆築炉技能士

れんがの選別やせりわくの製作など、
工業用炉の築造および修理に必要な技能。

学科:1級・2級/築炉作業法、材料、炉、燃料および燃焼、
         安全衛生。

1級:粘土質耐火れんが及びプラスチック耐火物の代用品により、
   半円ぜりを有し、鈍角に曲がる炉壁を築造する。
   試験時間=2時間45分

2級:粘土質耐火れんが及びプラスチック耐火物の代用品により、
   くしぜりを有する炉壁を築造する。試験時間=2時間30分

実技:築炉作業/レンガの選別、築炉施工、せりわくの製作、
   キャスタブル耐火物およびプラスチック耐火物の施工、
   積算および見積もり。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。




posted by さくらこ at 16:21 | TrackBack(0) | 技能士

鋳造技能士



◆鍛造

ハンマ型鍛造やプレス型鍛造などによる鍛造品の製作および製作に必要な技能。

(学科)

特級・多岐選択方式
1・2級・○×方式と多岐選択方式
3級・真偽法

(実技)

作業試験・要素試験、ペーパーテスト

(試験日 )

[前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月
[後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月


学科:1級・2級/鍛造一般等。選択科目/自由鍛造法、
   ハンマ型鍛造法、プレス型鍛造法
   (基礎1級・基礎2級もあり)

実技:自由鍛造作業/自由鍛造等。ハンマ型鍛造作業/材料切断等。   プレス型鍛造作業/ プレス型鍛造等

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 19:37 | TrackBack(1) | 技能士

建具製作技能士




◆建具製作技能士

戸、障子、ふすま、ガラス戸などの室内建具を
製作するのに必要な技能です。
従来の建具は木製のものが中心でしたが、
近年アルミ建具の普及がめざましく、
用途やデザインの種類も増えてきています。
技能検定試験も木製建具製作とアルミ製室内建具製作の二種類が
あり、技能士の資格を得ることができます。

学科:1級・2級/建具一般等。選択科目/木製建具製作法、
   アルミ製室内建具製作法 (基礎1級・基礎2級もあり)。

実技:木工建具製作作業/木製建具の工作、建てつけ等。
   アルミ製室内建具製作作業/ アルミ製室内建具の工作、
   建て付け等。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。




posted by さくらこ at 19:27 | TrackBack(0) | 技能士

畳製作




◆畳製作


畳の製作、敷き込みおよび修理を行うのに必要な技能。

(試験科目・内容 )

[学科]

特級・多岐選択方式
1・2級・○×方式と多岐選択方式
3級・真偽法

[実技]

作業試験・要素試験、ペーパーテスト

(試験日)

[前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月

[後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月


学科:1級・2級/畳および材料、施工法、建築施工、安全衛生。

実技:畳製作作業/畳の製作、畳の敷き込み、畳の補修、
   精算および見積もり。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。





posted by さくらこ at 09:24 | TrackBack(0) | 技能士

竹工芸資格



◆竹工芸


編組竹工芸品や割組竹工芸品などの製作に必要な技能。

<試験科目・内容 >

[学科]

特級・多岐選択方式
1・2級・○×方式と多岐選択方式
3級・真偽法

[実技]

作業試験・要素試験、ペーパーテスト

<試験日>

[前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月

[後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月


学科:1級・2級/竹工芸一般、材料、意匠図案、安全衛生。
   選択科目/編組竹工芸品製作法、 割組竹工芸製作法。
   丸竹加工竹工芸品製作法。

実技:編組竹工芸品製作作業、割組竹工芸品製作作業、
   丸竹加工竹工芸品製作作業。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。






posted by さくらこ at 09:17 | TrackBack(0) | 技能士

タイル張り技能士




◆タイル張り

工具の段取りや積算など、タイル張りの施工工事に必要な技能。
建物の壁や床にタイルを張り、建築の最終的な仕上げをします。
設計図に従って決められた位置に接着剤などを使ってタイルを
張ります。また、目地塗の作業を行って、
床や柱、へいなどの表面を仕上げます。



(学科)

特級・多岐選択方式
1・2級・○×方式と多岐選択方式
3級・真偽法

(実技)

作業試験・要素試験、ペーパーテスト

(試験日 )

[前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月

[後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月


学科:1級・2級/施工法、材料、意匠図案、建築構造、製図、
   関係法規、安全衛生 (基礎1級・基礎2級もあり)。

実技:タイル張り作業/タイル工事の段取り、タイル張り、積算。


■技能士についてのお問い合わせは

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 17:32 | TrackBack(0) | 技能士

ダイカスト技能士



◆ダイカスト

ダイカスト盤による製品の製造に必要な技能。


(学科)
    特級:多岐選択方式
    1級・2級:○×方式・多岐選択方式
    3級:真偽法

(実技)

    1:作業試験 2:要素試験 3:ペーパーテスト

(試験日)

[前期]

     実技試験・6月〜9月
      学科試験・7月〜9月

 [後期]

     実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月

学科:特級/工程管理等。1級・2級/ダイカスト法等。選択科目/    冶工具仕上げ法等 (基礎1級・基礎2級もあり)。

実技:特級/作業管理、品質管理等。
   1級・2級/冶工具仕上げ作業、金型仕上げ作業、
    機械組み立て仕上げ作業。

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 17:24 | TrackBack(0) | 技能士

造園技能士



◆造園技能士

庭園や公園、緑地で造園工事を行うために必要な樹木の植え付けや石敷き、石組み、玉掛けなどの技能。

学科:1級・2級・3級
   /庭園および公園、施工法、測量、材料、関係法規、
    安全衛生。

実技:造園工事作業/見取り図、平面図および断面図の作
   (2級は平面図のみ)、地割り、 庭木、庭石等の測定、
   造園工事の施工、玉掛け、積算。

(実技作業試験内容(造園工事作業))

・1級

作業試験:指定された区画内で竹垣製作、つくばい敷設、
飛び石・延段敷設及び景石配置と植栽を行う。
試験時間=3時間30分
要素試験:樹木の枝の部分を見て、その樹種名を判定する。
試験時間=10分

・2級

作業試験:指定された区画内で四ツ目垣製作、飛び石・敷石敷設、
低木植栽及び支柱取付け作業を行う。試験時間=3時間30分
要素試験:樹木の枝の部分を見て、その樹種名を判定する。
試験時間=7分30秒

・3級

作業試験:指定された区画内に竹垣製作、縁石敷設及び
     敷石敷設を行う。試験時間=2時間30分
要素試験:樹木の枝の部分を見て、その樹種名の判定について行う。試験時間=5分

(Wikipediaより)

■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 17:42 | TrackBack(0) | 技能士

染色資格



◆染色

繊維品の染色、また生地の汚れを修復、
復元する染色補正に必要な技能。

試験科目・内容

・学科

  特級・多岐選択方式
  1・2級・○×方式と多岐選択方式
  3級・真偽法

・実技

作業試験・要素試験、ペーパーテスト

・試験日

[前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月

[後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月


学科:1級・2級/染色加工一般、材料一般等。選択科目
   /糸浸染加工法、型紙なせん加工法、染色補正等
  (基礎1級・ 基礎2級もあり)

実技:糸浸染/繊維の識別等。型紙なせん作業/糸浸染等。
   スクリーンなせん作業/地張り等。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。


posted by さくらこ at 17:31 | TrackBack(0) | 技能士

切削工具研削




◆切削工具研削

切削工具の刃部を研削、研磨するのに必要な技能。

学科:1級・2級/研削一般、材料、材料力学、製図電気等。
   選択科目/ 工作機械用切削工具研削法、超硬刃物研磨法。

実技:工作機械用切削工具研削作業/工作機械用切削工具刃部の
   再研削、成形研削等。 超硬刃物の研磨等。

(実技作業試験内容)

切削工具研削(工作機械用切削工具研削作業)

1級:万能工具研削盤を使用し、ボーリングカッタ(超硬合金製)の
   研削を行う。試験時間=3時間30分

2級:万能工具研削盤を使用し、溝入れスローアウェイチップ
  (超硬合金製)の研削及びエンドミル(高速度工具鋼製)の
   再研削を行う。試験時間=3時間40分

(切削工具研削(超硬刃物研磨作業))

●1級

万能工具研削盤を使用し、超硬丸のこ(材質K20又はK30、直径300mm、刃数100枚)を研磨する。試験時間=1時間30分

万能工具研削盤を使用し、超硬カッタ(材質K20又はK30、直径121mm、刃数4枚)を研磨する。試験時間=1時間20分

a又はbのいずれかを選択

a:万能工具研削盤を使用し、超硬ルータビット(材質K20又はK30、
  直径17mm、刃数2枚)を研磨する。試験時間=50分

b:平刃用工具研削盤を使用し、超硬平刃(材質K30、刃長255mm、
  刃幅50mm、刃厚6mm、平刃2枚)を研磨する。(K30、直径17mm、
  刃数2枚)を研磨する。試験時間=1時間

●2級

万能工具研削盤を使用し、超硬丸のこ(材質K20又はK30、直径300mm、刃数100枚)を研磨する。試験時間=1時間40分

万能工具研削盤を使用し、超硬カッタ(材質K20又はK30、直径121mm、刃数4枚)を研磨する。試験時間=1時間30分


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。



posted by さくらこ at 09:13 | TrackBack(0) | 技能士

石材施工



◆石材施工


砕石、原石の裁断、石材加工などの作業に必要な技能。


(試験内容 )

都道府県実施職種:129職種
指定試験機関実施職種:8職種


(試験日)

[前期]
学科:7月〜9月 実技:6月〜9月

[後期]
学科:1月〜2月 実技:11月〜2月


(受験料 )

学科:3,100円 実技:15,700円
[指定試験機関が実施する職種]
学科:8,900円 実技:29,900円

[学科]

特級:多岐選択方式
1級・2級:○×方式・多岐選択方式
3級:真偽法

[実技]

1.作業試験  2.要素試験  3.ペーパーテスト

学科:1級・2級/施工法一般等。選択科目/石材加工法、
   石張り施工法、石積み施工法
  (基礎1級・基礎2級もあり)。

実技:石材加工作業/石材加工、石材の重量の判定等。石張り作業
   /石張り、積算等。 石積み作業/石材加工、石積み等。


■技能士についてのお問い合わせは、

中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、

トップページまで。



posted by さくらこ at 09:04 | TrackBack(0) | 技能士

製麺



◆ 製麺

材料の選定、製造、衛生管理など製麺に必要な技能。

資格区分 国家資格

(試験科目・内容 )

特級・多岐選択方式
1・2級・○×方式と多岐選択方式
3級・真偽法

(実技)

作業試験・要素試験、ペーパーテスト

試験日 [前期]実技試験・6月〜9月
     学科試験・7月〜9月

    [後期]実技試験・11月〜2月
     学科試験・1月〜2月

試験会場 各都道府県が指定する場所

受験料 都道府県が実施する職種・129職種は
実技15700円、学科3100円を標準とし
検定職種こどに費用が違います。

指定試験機関が実施する職種・8職種は
実技29900円、学科8900円を限度とし
試験機関ごとに費用が違います。

学科:単一等級/食品一般、麺製法一般、材料等。選択科目
   /機械製麺製造法、 機会乾麺製造法、
   手延べそうめん製造法。

実技:機械製麺製造作業/材料の選定等。機械乾麺製造作業/生地の   調整等。 手延べそうめん類製造法/成形加工等。


■技能士についてのお問い合わせは、中央職業能力開発協会 か、各都道府県の職業能力開発協会、 別途ページまで。



トップページまで。


posted by さくらこ at 08:30 | TrackBack(0) | 技能士
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。